三重県老人福祉施設協会

059-221-2240

委員会・部会

平成29年度 各委員会部会「事業計画」

総務委員会

  • ①三重県老人福祉施設協会の総会運営
  • ②三重県老人福祉施設協会の財務管理
  • ③他の委員会・部会との連絡調整及び組織強化、活性化
  • ④関係諸機関等への建議請願と予算確保運動
  • ⑤諸制度への対応
  • ⑥労務管理・人材確保に関する諸活動
  • ⑦職員の処遇改善等の取り組み
  • ⑧災害防災対策

調査研究・
研修委員会

  • 【調査研究】
  • ①要望事項のとりまとめと国や県に対する要望活動の実施
  • ②介護ロボット使用に関する研究
  • 【研修】
  • ①H30年の介護保険法改正への対応に関する研修
  • ②防犯についての研修
  • ③地域における公益的な取組についての研修
  • ④次期、介護報酬改定への対応について
  • ⑤ストレスチェック制度、メンタルヘルスケア等、心のケア、コミュニケーションのとり方を含めた研修

情報広報
委員会

  • ①『みえ老施協』の発行(年2回、5月・11月)
  • ②各委員会・部会への協力実施する
  • ③ホームページでの情報提供
  • ④委員会の開催(年2回開催予定)

21世紀
委員会

  • ①21世紀委員会の開催
  • ②正副委員長会議の開催
  • ③人材育成に関する研修会の開催【人材育成】
  • ④【イメージアップ・人材確保】第7回介護フォトコンテストの開催
  • ⑤【イメージアップ・人材確保】ポスター作成(情報広報委員会と協力)
  • ⑥【イメージアップ・人材確保】ブックレット作成(情報広報委員会と協力)
  • ⑦東海北陸ブロック各県21世紀委員会との合同委員会及び情報交換会への参加
  • ⑧情報交換会・勉強会の開催

種別部会

  • 施設種別ごとの問題点や共通課題を協議し諸問題の解決にあたるため、部会を開催して、研修事業、勉強会等を実施し活動の強化を図る。
    なお、必要に応じて研修委員会と連携して事業を実施する。
    また、県や各市町、諸団体等との意見交換、情報交換等を実施する。

養護部会

  • ①研修事業の実施
    職員の専門性の向上を図る研修会の開催
    養護老人ホームのあり方について
  • ②情報共有等連携の強化
    研修事業の内容に沿い養護老人ホームの現状と課題、今後のあり方等についての意見交換・情報交換を行い、連携を強化する

特養部会

  • ①研修事業の実施
  • ②介護・看護の人材確保対策

軽費・ケア
ハウス部会

  • ①軽費・ケアハウスの機能と役割の明確化と事業の推進
  • ②軽費・ケアハウスの会員相互の意見交換と組織の活性化
  • ③全国軽費老人ホーム協議会および他団体との連携

在宅介護
部会

  • ①通所介護部会の開催(年間3回程度を予定)
  • ②研修事業の実施
  • ③在宅サービス事業における実態調査のまとめ、報告書野作成
  • ④通所介護事業(介護予防含む)に関する事業上の課題整理

職能部会

  • ①各職能が関わる介護現場の魅力や専門性を情報発信することで、介護の仕事への理解、介護人材の発掘を行う。
  • ②各職能の能力向上を目的として情報交換や事例検討を行う。
全国老人福祉施設協議会 介護保険最新情報はこちら

PAGE TOP